都城の整体なら「くによし整体院」痛み・シビレを早期に根本改善

初めて整体、整骨院に行く前にどうすれば良いかわからないという人は多いと思います。社交の場に初めて行くのと同じでどんな服装で行けば良いのか?持っていくものはあるのか?など色々と考えてしまうと行くこと自体が億劫になってしまうという経験はあるのではないでしょうか?また施術後は何をしたら、何に気をつけたら良いのかを今回お話させていただきます。

服装について

まず施術を受ける際には動きやすい格好が1番適しています。例としてはTシャツにジャージなどの伸張性のある生地が良く、施術中に体勢を変える際に硬く伸びにくい生地だと関節を曲げるのにも人一苦労でしっかりとした施術が受けれない可能性も出てきます。また袖や裾をまくることこともあるので、まくりやすい生地が施術者としてもとても助かります。服だけでなくイヤリングやピアス、時計、ヘアピン等の装飾品、貴金属類はお互いにケガをする可能性があるので外して頂き、女性の方は髪をまとめる際にはヘアゴムをご使用下さい。仕事終わりで来院される方は仕事着で来院しても大丈夫ですが、上記のようにできれば動きやすい服を持参して着替えて頂くことをお勧めします。

施術を受ける前について

病院などの検査の際にも必ず準備などが必要ですが整体や整骨院でも準備が必要です。施術を受ける大前提として、症状の悪化を防ぐためにも飲酒や過度な運動などは控えて下さい。施術前の飲酒や過度な運動は痛みの増悪にも繋がり、そのまま施術を受けると後日症状が悪化することになります。施術前の食事もできれば控えるようにお願いします、これは身体を動かしたりすることにより胃部などに負担をかけその後具合が歩くなる可能性も出てきます。後これは当院だけかもしれませんが問診の際に過去の状態、ケガなどの既往歴などを細かくお聞きしております、これは過去のケガなどから現在の状態に影響しているものを探す上で重要なものなので余裕があれが思い出して紙などに書いて来られるとスムーズに問診が進みます。

施術後について

施術後に関してですが、施術を受けたら終了ではなく治療効果の増加、継続をさせるために運動などの指導をさせて頂いております。また治療、運動後に必要なケアなども大切なことなので自宅でも行える方法もご指導させて頂いております、運動後のケアを行うのと行わないとではその後の身体の状態が全然違います。前項でお話しましたが、施術前の飲酒は良くないですが施術後の飲酒も良くありません。理由として施術をすることで血流が良くなるのですが、飲酒はさらに血流をよくしてしまい具合が悪くなるからです。運動に関しては過度な運動は控えてもらいますが、必要な運動は前項で述べたように必要なものなのでやっていただいております。今回お話した内容は悪化させない、治療効果を上げるなどの内容ですが結果早くお身体を良くしていく最善の方法ですので出来る限り守りましょう。

「くによし整体院」都城で口コミ評価N0.1 PAGETOP