都城の整体なら「くによし整体院」痛み・シビレを早期に根本改善

椎間板ヘルニア

この椎間板ヘルニア
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

腰痛

 

このような悩みは
\ ありませんか?/

  • 急に片側の腰、お尻、足に痛みやしびれが出てきた
  • 寝ても覚めても痛みが引かない
  • 病院に行ってブロック注射を打っているがその時だけもしくは効かない
  • 整骨院や整体、鍼灸やカイロに行っているが変わらないし、悪化してきている
  • 数年前から痛みが出たり、治まったりの繰り返しで原因を知りたい
  • 痛みやしびれで仕事ができない、支障が出る
  • 手術しかないと言われたが手術したくない

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!

 

「もっと早く受けておけば」

腰が痛くて病院でレントゲンを撮ったら変形とヘルニアがあると言われました。くによし先生の院で矯正を行っているということでお願いしました。施術を受けていくにつれて、腰の痛みがウソのように良くなり今では毎日草取りや剪定をしても腰の痛みを感じることなく日々を送っております。こんなことならもっと早く体の事に気づいてケアしておけば良かったと思います。

(Fさん 60代 男性)

※効果には個人差があります

「1年半前にヘルニアと診断」

1年半前くらいに首、腰のヘルニアと言われました。当時はコルセットをつけていないといけない状態でした。足の方は夕方になると右足に痛みが出て、首は左腕にしびれが出ていました。やはり、仕事や家族に迷惑がかかるので思い切ってくによしさんにお願いしました。治療はマッサージや指圧ではなく、骨盤の施術でした。全く痛くもなくやさしい施術でしたが、逆にこれで大丈夫かなと思っていました。それが痛み等もなくなり、好きなゴルフを今ではできるように良くなりました。今は関節が弱っているので関節のトレーニングをして、さらに維持をしていくようにしています。

(Kさん 60代 女性)

※効果には個人差があります

 

 

ブランディング

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも椎間板ヘルニアが
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰痛

◇治る力と壊す力を天秤にかけている不思議

体は何か不調を出すことにより、危険信号を体に伝えています。また悪くなるとそれを治そうとする力も備わっています、そのことを「自然治癒力」と言います。 関節や筋肉を動かそうとする際には重力の働きがあるため、重力が身体に対して働きかけ、バランスを取ろうとする生命現象から、この現象を「内包力」と呼んでいます。通常、この自然治癒力と内包力は旺盛に働くので少し悪くなっても元に戻そうとしてくれます。長時間座ってもたくさん運動をしたとしても関係なく治ろうとしてくれています。しかし、回復しようとする治癒力、内包力を妨げるものも多く存在します。その場合は悪いなりに安定させようとします、例えば筋肉で見ていきますと、最初は筋肉が張り、熱を帯びます。この事によって細胞を熱からのダメージから守っています。

 2~3日の筋肉の痛みや、筋疲労程度を出した後に回復に導きますが、この筋肉の痛みによって出た熱を人の手で揉んだり等のマッサージをしたり、電気を当てたりすることにより、熱を体外に処理できなくなり、体の中に熱を蓄積させてしまい、回復する過程を邪魔してしまいます。そのまま放っておくことで悪い状態が保たれていきます。1番良くないのは「安静」です。確かに痛みや症状は体から発している信号ですが、それを受け入れすぎて何もせずに安静し続けてしまうと、動きに対してや重力に対してバランスを取ろうとしている機能が落ちてきます。それを繰り返し行っていくことで、自然治癒力や内包力を最大限に発揮できなくなるのです。 

 

 

症状についての説明 

腰痛

ヘルニアとは「飛び出る」という意味で、主に椎間板という骨と骨の間に存在するクッションが飛び出ることを椎間板ヘルニアと呼びます。場所は背骨の椎間板が備わっているところならどこでも発症する可能性はありますが首と腰の椎間板ヘルニアがほとんどです。

首だと、首肩の凝り感から始まり、首の後ろの痛み、腕などのしびれなどが出てきます。重症なものだと足などにも症状が出たりします。腰だと単に腰の痛みや坐骨神経痛と言われるお尻から足首辺りまでの痛みやしびれが出てきます。重症なものだと膀胱直腸障害なども起こる事があります。 

 椎間板ヘルニアと診断を病院で受けられる方の症状遍歴を4つのパートに分けて説明していきます。

1,無症候期(症状の起きない時期)
2,初期発症期(激痛を感じ初めた時期)
3,発症経過期(痛みのやり過ごし方を覚え、1から5年以上経った時期)
4,複合素因合併高原性経過期(1の時期より数年経過し、治そうと様々な治療などの手が加わった複雑化した時期)

 

1、無症候期

無症候期は、症状をほとんど感じていないか、ヘルニアとは無縁と思っているためにそのまま放っておいてしまいます。痛みとして症状が出ないものの、以下のような症状を感じられる事が出来る時期です。また、カラダを常に動かすような趣味やスポーツをやっているような方においては、その繊細な違いを異常としてとらえる事が出来る方もいらっしゃいます。

  • 歩いているときにつまづき、引っかかる
  • 寝起きの際にかかとを着くと痛い
  • 運動をした際に今まではあまりなかったが、筋肉痛になりやすくなった。
  • 旅行に行った際に足が疲れやすくなった。
  • 足がつることが増えた
  • トイレで失敗する事がたまにある
  • 膝の内側が片方だけ痛む事があった

 

2,初期発症期

 この時期でやっと症状に対して自覚できるようになります。ですから危険と捉えて病院に行ったり行動を起こします。病院に行った際はレントゲンが主で、MRIを初回で取る事は少ないかもしれませんが、完全診断を受けるためにはMRIが必要となります。そこで初めてヘルニアであると診断されます。ギックリ腰のように激しい痛みに見舞われる事や、足のしびれを感じ始めてくる時でもあります。症状としては以下のようなものがあります。

  • 普段と違う動作をした際に、急激に痛みがあった
  • 腰を曲げての朝の洗顔がつらい
  • 長時間車に乗って降りた際に腰が伸びない
  • 椅子に座っていると、お尻や足に痛みやしびれが出る
  • 骨盤が歪んでいる感じ
  • お腹が出てきて引っ込みにくくなった
  • 薬やコルセットがあると安心感がある

 

3,発症経過期(痛みのやり過ごし方を覚え、1から5年以上経った時期)

 この時期では、自分がヘルニアだと自覚し、あらゆることを試していく時期、整骨院や整体、カイロプラクティックなどに転々と行かれている。悩みとしても深く感じられとてもツラい思いをされていることでしょう。症状としては、くすりや湿布、コルセットが手放せない人や、整体・マッサージや電気治療などを受けずに数ヶ月は耐えられないと思われていることでしょう。1・2の症状だけではなく、以下のようなことはありませんか?

  • 筋肉が弱っているからと思い、筋トレをして膝や股関節が痛くなった
  • YouTubeなど「自分でヘルニアを治す方法」とあったので真似したら悪化した
  • 夜トイレに起きるようになった
  • 運動不足だと思い、ウォ―キングやランニングを始めたら余計に痛くなった
  • 靴の踵部分と外側ばかりがすり減る
  • 足の裏にタコができている
  • 動くと辛いため極力安静にしている

 

4,複合素因合併高原性経過期(1の時期より数年経過し、治そうと様々な治療などの手が加わった複雑化した時期)

この時期では、1から3と重複するところがありますが、大きな違いとしては、

  • 状態が悪化して10年以上経過していること
  • 病院だけではなく、整体やカイロ・整骨院などで様々な施術を受けていること
  • 自己流や良いと言われることはやってきた
  • 腰や足だけでなく、首から背中にかけても痛みが出てきている。腕までもあがりにくくなった。

この時期においては、施術を開始しても、変化が出るのに時間がかかる場合があります。それは疾病形成因子というものを知らないうちに作ってしまうことが多々あります。疾病形成因子とは、普段生活している中で知らずにお体に負担をかけて、いつの間にか壊してしまっている事です。この疾病形成因子を減らす事が1つのカギとなります。

 

 

原因

腰痛

一般的に椎間板ヘルニアは、腰椎と腰椎の間にある椎間板と呼ばれるものが「飛び出す」ことで、神経根を圧迫し、神経症状や痛みを出します。ではなぜ飛び出すのか?

原因は色々ありますが、

  • 重い物を持つことが多い、デスクワークで座っていることが多い、高い所から落ちて足を着いた、圧迫骨折をしたことがある、普段から運動をしない、歩かない、経年変化などが挙げられます。 好発年齢は30~50歳代と働き盛り、しかし子供は基本起こすことは少ないです(負担のかかり方でなる方もいらっしゃいますが) 小学生や中学生では、こういったヘルニアなどの腰痛や、中年以上に頻発するような病気をするようなことはあまり多くはありません。なぜそうなのでしょうか?それは、それぞれの世代の動作や活動状況をよく観察していると分かってきます。
  • 子供は良く動く、良く歩く、よく遊び身体を動かす事が多い
  • 大人はあまり動かない割に、よく食べ、よく座ることが比べて多くなります

大きくいうとこの違いが椎間板ヘルニアを始めとした原因の大部分を作ってしまっていると観察から見て取る事が出来ます。これをもう少し噛み砕いて説明しますと、良く歩いて重力に対してバランスがとれていると、皮膚を始め、関節内部や筋肉の各組織は柔軟性と保水性に富み、老化現象にみられるような身体の組成変化もなく、動きやすい状態が保たれます。こういった状態では、少しの外的な力の変化で悪くなるようなことはないのです。悪くなるにはこれらが足りなくなったという部分が大きく関係してくると言えます。

 

 

当院での改善法

施術

当院ではまずなぜそのようなお体になってしまったのかの原因を追究し、根本改善に努めています。

まず考えて頂きたいのは、今あるお体は日常生活によって作られたということです。ですので、症状が治まったからといってこの先も症状が出ないかというとそんなことはありません、以前と同じ生活をしていると戻るし、悪化にもつながります。当院では自分で体を管理して頂けるところまでしっかりサポートをしていきます。

椎間板ヘルニアの根本的な原因となる骨盤から背骨を整えることで筋肉のハリやこり、血流、神経伝達、身体の歪みを改善することであなたの身体が本来持つ自然に良くなろうとする力(自然治癒力)を最大限に引き出します。また、身体の重心バランスや生活習慣、姿勢改善、適切な運動をすることでその健康な身体を維持していきます。

 

1 骨盤の調整

骨盤は人の体で土台の役目をしております、その部分がしっかりと機能していることで体は支えられています。しかし、何らかの原因で機能しなくなることで、体を支えられなくなり体に負担がかかり症状として出てきます。ですからまずは骨盤の施術で土台から良くしていきます。 

 

2 その他の関節、歩行指導

骨盤が機能していてもそれに関わる関節の動きが悪いとまた骨盤に負担をかけてしまいます。ですから、次に必要なことは動作に関わる関節群の動きを良くしていきます、それと同時に歩行改善をしていきます。歩行は人が生活していくために1番必要な動作となります、逆に言えば歩行動作がしっかりできていないとお体は壊れてしまいます。 

 

3 皆様が改善したいと想う強い気持ち

まず今の状態を改善するためには患者さん自身の良くしたい、良くなりたい、という気持ちが1番大事です。気持ちだけで何も変わらないだろうと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、その気持ちを持つことにより行動に移すことができます。ヘルニア自体が恐いものではありませんが、一筋縄ではいかないものもございます。ですから当院は自宅で行う運動ややってはいけない動作や姿勢などの指導もしていきます。それをやるかやらないかで随分変わってきます。

実際に私たちがヘルニアを施術している中で、

  • 骨盤から背骨を整えることで痛み、シビレが良くなった
  • 生活習慣や姿勢を改善することで、「以前より動きが良くなったね」と言われる
  • 適切な運動をすることで好きな運動出来るようになった

など数々の改善例をみています。

人は本来治す力を持っています。その力が体のバランスや骨盤の機能低下、歩行動作の悪さにより低下してしまっています。そのお手伝いをするのが当院の役目です。ですから二人三脚で元気な体、動ける身体、歩ける身体を取り戻していきます。

適切な施術を受け、本来の力が十分に働き始めることであなたの身体には必ず良い変化が起こります。

 

 

キャンペーン

 

5月31までに

\ご予約の方に限り/

 

くによし式 整体コース

初回80分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
(通常 8,000円×2回=16,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと0

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0986212055予約地図

 

 

なぜ、2回1980円
キャンペーンなのか?

 

なぜ

・初めて行くお店は不安。。
・1回で決められないかも。。

などとお考えの方もいらっしゃると思います。
確かに1回施術を受けただけで、「ここに通おう」「ここに決めよう」と判断するのは難しい場合があります。

そこで当院では2回セット1,980円のキャンペーンを設けました。
これなら費用を気にすることなく、自分の身体に合うかどうかお試し頂けると思います。

身体がつらい時にどれだけ頼れる整体院かどうかご判断ください。

 

 

技術指導セミナー

 

 

他院とはどこが違う?

↓

くによし整体院の
\ 9つの特徴 

 

1. 初回30分以上のカウンセリング&検査で症状の原因を徹底的に特定

口コミNO1

症状を根本改善するためには、本当の原因の特定が欠かせません。確実に丁寧に検査を行います。

 

 

2. 説明がわかりやすいと評判。何でもご相談下さい

カウンセリング

あなたの症状がどこから来ているか、分かりやすく説明します。ご不安なこと、聞きづらいことなど、何でもご相談下さい。

 

 

3. 痛くない!ボキボキしないソフトな整体施術

施術

当院の施術は痛みはありません。ソフトな施術なため、お子様や妊娠中の方でも受けられます。

 

 

4. のべ10万人が感動!ベテラン施術家によるオーダーメイドの整体

院長スタッフ歴18年の院長を中心にベテラン施術家が担当。豊富な経験、幅広い知識、高い技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

 

5. 再発予防も万全!アフターケアも充実

アフターケア

更なる施術効果のアップや再発予防に最適!姿勢や運動・体操・食事などセルフケア指導にも注力。プロがアドバイスします。

 

 

6. 何院も回って改善しない重い症状に対応

カウンセリング

病院や整骨院で改善しなかった重い症状の方にも対応。どこに行っても良くならない方は是非ご相談下さい。

 

 

7. 駐車場・キッズスペース完備。店内はバリアフリーに

キッズルーム小さなお子様を持つママさんや車いすの方も安心してお越し頂ける設備を整えております。

 

 

8. 骨盤ダイエットや薄毛治療など、様々なお悩みも解消

施術症状改善だけでなく、痩身や発毛など、色んなお身体のお悩みを解消いたします。

 

 

9. 市外・県外からも多くの方ご来院されます

外観日南市や小林市をはじめ曽於市・霧島市など県外からも多くの方が来院されます。

 

 

全国の有名整骨院・
整体院
当院の技術を
推薦しています!

 

「本当に患者さん中心の院だと思います」

えがお整骨院
院長

安川先生

福岡県古賀市で整骨院を経営しています。私がくによし先生と出会ったのはある経営セミナーです。その時に感じたのはこの人はここに来る必要があるのか?と思いました。お話を聞いてみると経営とはお金のイメージが強いですが、くによし先生はもっと患者さんに良いことはないのだろうか?という事で学んでいたそうです。常に患者さんの事だけ考えておられていて、その時に尊敬できる人だなと思いました。今の時代、施術する院はたくさんありますが、ほんとに患者さんの事を中心に考えて経営されている所がどのくらいあるのか?くによし整体院はまさに「患者中心」の院だと思います。だから私は推薦します。

「家族を診るつもりでみてくれる」

和整体、整骨院
院長

青野先生

広島県福山市で和整体、整骨院を経営しております、青野です。
くによし整体院さんは、
患者様を第一に考え、家族をみるつもりで、親身になって施術をしていただけます。
それだけではなく、体を悪くしてしまう理由に普段の生活にあるとうことで、日常生活の指導も含めトータルで患者様の健康サポートにあたってくれます。
もし、お身体の痛みやお悩みがありましたら、くによし整体院を是非、一度お試しください!!

「治療家としての腕前は保証します」

たかお整骨院
院長

東先生

福岡県北九州市で整骨院の経営をしてます。治療家としての腕前は自信を持って保証します。ほんとにたまたまですが私自身腰を痛めたときに歩けない程の痛みでしたが10~15分くらいで歩いて動けるようになりました。ほんとこの時は焦ってましたが助かった記憶しかありません。是非迷いがある方は体験されることをおススメします。

 

 

キャンペーン

 

5月31までに

\ご予約の方に限り/

 

くによし式 整体コース

初回80分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
(通常 8,000円×2回=16,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと0

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0986212055予約地図

 

「くによし整体院」都城で口コミ評価N0.1 PAGETOP